2007年03月11日

牧羊犬ごっこ

これまたご無沙汰な羊さん。
前回エライ目に遭ってるのでどーかしらーと思ったけど
なーんも変わってなかった。

最初ひとまず放したらドリャァーーッと群れを蹴散らし1匹狙い。
早速羊毛を食いちぎった。

今日は前進、フセ、前進、フセの練習なんだって。

K講師「前回より止まりが悪いですねぇ〜」

え?

いや、そんな練習してないですから…
自由に追わせて呼び戻ししかしてないんだよーー。

誰かと勘違いしているのかもって話ですよ。
まぁいっか。

マテ フセ ススメ…を繰り返してたら少しゆっくり歩けるようになった。
行きたい気持ちを抑えてつつ落ち着いて歩く練習っていうのは
ディスクにも生かされるに違いない。

出番前のずびったら、いつか私の手を捥いじゃうもん。


2Rは笹を使った。
笹…七夕で使うやつね。
あれをまず最初にずびの顔の前でバサバサやって、イヤ〜な気分にさせておく。
これで羊に突っ込みそうになったらすかさずバサバサやるのだ。

おもろい…

徐々に落ち着いて歩けるようになったけど、
やっぱり油断するとドリャーーッになる。

バサバサ

そしてまたのそのそ歩く。


すると、だ〜んだん面白くなくなっちゃったみたいで
あさっての方向いてたりフェンスにチーしたり…

そうそう、行きたいのを抑えられるとつまんなくなる時期があるんだよね。
びんさんで経験済み。
これ知らないと、このままやってて面白いのか?って思うのだ。
イヌもヒトも面白くない時期に突入。
でもここを乗り越えると集中して意のままに動いてくれるよーになる。

そのうちな。


今日はお初?なLadyたんにコンニチハ♪
仲良くしてくれたんだよ〜。つーかあんまり興味もないので
クンクンしても怒られなかったってだけか…アハハハヾ( ̄▽ ̄ )ノ

bjbIMG_0355.JPG


bjbIMG_0365.JPG

ニックネーム びんじゅび at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 羊さん編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

試練のシープ

今日は3ヶ月ぶり5回目のシープ。
とくに何も進んでないので、また自由に走らせる。

相変わらず羊さんに突っ込む、毛を食う、ドつく。

めちゃくちゃに追い回すので柵にぴったり固まる羊さんたち。
じゅびくん、どうしたらいいのかわからず私を見る。
すかさず「おいで〜!」と言うとたったか戻ってくる。
呼び戻しはほぼ完璧。エライ♪

戻ったところで私が一緒に行って柵と群れの間にじゅびを近づけ、
柵から引き離すように仕向ける。
そろそろと離れていく羊、そーそー、いい感じ♪

何度かそんなことを繰り返してたら、何頭かの羊が前足で地面をダンダン踏み鳴らし
ずびに威嚇してきた。
ちっとも気にしてないずび、にらみ合いが続く。

すると、中の1頭がずびに頭突きをして、ずびくん吹っ飛んだ。
ひぇ〜!何すんだよー!ひつじー!!

しかしそれでも怯まないずびを、羊から遠ざけてはいけない。
K講師の言うまま、立ち向かわせる。

それから何度も何度も頭突きを食らい、どかんどかんと吹っ飛ぶ。
首輪を持ってその場から離れられない私。
あんまりかわいそうで、もう私は半泣きだったよ。
10回も20回もやられるんだもん。
怪我でもしたらどーすんだ!

ずびはもう逃げ腰で、それでも無理矢理羊の前に差し出す。
途中でK講師が首輪持つのを代わったんだけど、何度も首輪をすり抜けた。
そりゃー嫌でしょーよー。
首輪持ったまま羊に「さぁやっちゃって」って言ってるみたいなんだもん。
ひどすぎる・・・

少し羊が離れると、また追いにいくずび。
これはいいんだって。
頭突きされて羊が怖くなっちゃうともう追わなくなるから。

えーーーーー?
別にもう羊なんか嫌いになっちゃったっていいよ〜と思った。


反撃するずびにどんどん煽れというK講師。
何て言っていいかわからないので、ゴーとか叫んでたんだけど
ずびは羊に歯をむき出してカツカツやってる。
15分ずつの2回の講習のところ、ここでやめては克服できないと
後半まで続行することになった。

羊に対して強気に出るずびを褒めまくり、頭突きされても立ち向かわせる。

辛〜い・・・


これで妙に自信つけて、オスイヌとしても強くなっちゃったりしないのか?

それにしても、やっぱりじゅびは弱そうに見えるんだろうか。
ずーっとやってるびんさんは、羊に威嚇されたことはない。
至近距離で伏せているだけで群れが動き出すこともあるし
動かなきゃちょっとびんの方を動かすだけでノソノソ移動する。
びんさん、ホントは面と向かうとイヤみたいなんだけどねぇ。
柵と群れの間に入るのも嫌がってるし。

まぁずびは確かに怖くないかも。
はしゃいでるだけっつーか・・・


もうシープなんてやめちゃおうかなって思うくらい見てられなかったので
さっちゃんにご相談のお電話をしました。
ウェーブさんが優秀なシープドッグだからさー。

そしたら、頭突きなんてどーってことないみたいよ。
そんなことされながら攻撃も覚えていくし、同時に抑えることも教えられるんだって。
他のイヌに対して強くなるってことはなく、あくまで羊に対してだけ。
羊への攻撃って、鼻先をパクって噛んだり足噛んだりらしい。
頭突きされて逃げるタイプじゃないからダイジョウブだって・・・

ふぅん、そーなんだー。
また次回も頑張ってみるか・・・

ずびくん、耐えてちょーだい。ママも辛い。


bjbIMG_6546.JPG

終わってスッキリ満足なずび。

もういいよ、川いこ、川!
ニックネーム びんじゅび at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 羊さん編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

第4回ひーちゃん遊び

丁度半年振りである。
私としてはずびが楽しく羊さん遊ぼ♪って走ってるのを見てるのが面白いので
別に進まなくてもいいんだけど、と内心思ったりして。

内容はまるっきり前回と一緒。
ただ、呼び戻しは良くなってた。
最初からちゃんと戻ってきてたし、羊に到達する前に呼んでもなんとか戻ってきてた。
あれーー?普段はダメなことが多いのにな。
びんさんと同様、ここではちゃんとしなくちゃモードなんだろか。
そこまでビシビシやってないんだけどね。
でもシープは躾も兼ねてるから、普段に生かせなきゃ意味ないんですけど・・・

ずびは蹴散らしたあとは1匹狙い。
足よりも羊毛の方にパクパクやってました。
こっちに向かってわらわら逃げてくる羊さんに「ごめんねぇ」と謝っといたよ。

常に猛ダッシュだから、数回やっただけでへろんへろんになった。
それでもやっぱり羊さんが気になるので、GO!と言うとダダーッと走る。
楽しそうでいいねぇ、ずびくん。
1Rで終了だったけど大満足って感じだった。

復習コーナーの柵に何度も侵入してた。
羊さんがお好きなようで。また来ようね〜。

bjbIMG_3319.JPG
ハニー姉さんと。
よその車にホイホイ乗るのは毎度のこと。
ラスティーじぃちゃんにも怒られてるのに気にしない。
後ろはルナさん。お騒がせしましてごめんね。
ニックネーム びんじゅび at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 羊さん編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

シープドッグ講習会

牧羊犬と分類されているものの、
きちんと教えなければ殆どの犬が羊追いなど出来ない。
ごくまれに、じぃっと見てるだけで習得し、勝手に羊を連れてくる犬もいるらしいけど
まぁそんなのは御伽噺に等しい。

さて、ずびくん2回目の講習。
びんが欠席のため、今日は2ラウンドいっちゃうのだ。
果たして、集中力は持続できるのか???

2回目だからまだまだ好きに遊ばせてくれるのかと思ったら
今日は呼び戻しとか静止の練習が始まった。
でも、元気有り余るじゅび、全くもってなってないので
K講師より、しばらく好きにやらせましょうとの指示が出る。
まずは疲れさせてからということだ。
疲れていれば、多少コマンドを聞く耳が持てる。
行け行けゴーゴーの状態のままコマンド無視の経験をさせないためである。

まぁ呼び戻しはいいのだ。
最初は大変なんだけど、徐々に良くなる。
私もびっくり、よく戻ってくるなぁと親バカながら感心してしまう。
それもこれも、私がやさし〜くやさし〜く言い聞かせてるお陰かね( ̄∀ ̄*)イヒッ

bjbIMG_8833.JPG


蹴散らしは相変わらずである。
羊追いっていえば羊追いだ。
思い切り追ってるもん。いつでも全開!
bjbIMG_8733.JPG

bjbIMG_8825.JPG

bjbIMG_8814.JPG


K講師としては、じゅびを立派な牧羊犬に育てるべく
とてもきめ細かい指導をしてくれているし、もちろん私も真面目に取り組んでるけど・・・

bjbIMG_8766.JPG


正直、ずびはこのままムチャクチャに蹴散らしていて欲しいとも思ったりする。
ニックネーム びんじゅび at 02:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 羊さん編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

羊追いな日

シープ講習2回目。

今回も好きにやらせて良いってことだったので
呼び戻し程度であとは蹴散らし放題であった。
1枠をびんこと分けたので、15分間だったけど
それはそれはもう、見てて大変楽しい追いっぷりであった。

今回も同行してくれたアムカリママちゃんが
た〜くさんの素敵な写真を撮ってくれました。
どれもこれも楽しくて選べない(笑)

なので、お時間あればスライドショーをご覧くださいませ。
同じようなのばっかりかも知れないので
飽きちゃったら容赦なくバシッと閉じてね。

サイズを小さくする際、画質が落ちてしまったため
お見苦しいこともあるかも知れませんが、あしからず・・・

▼写真をクリックぷり〜ず
bjbIMG_8478.JPG


あと何回かしたら、厳しい修行に入る。
それまでは、うっひょ〜なシープで楽しむのだ。
ニックネーム びんじゅび at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 羊さん編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

牧羊犬だもんね〜!

今日は雨である。
地面がぬかるんでて汚れちゃうけど、今日はK講師のOKが出たので
ずび〜の晴れの牧羊犬デビューである!

--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

最初は、リード付きで好きなように歩かせた。
グイグイ引っ張りながら、羊の群れに突っ込んでいく。

初めて会うときは羊が怖い犬、興味の無い犬、攻撃する犬、遊びに誘う犬と様々だが、じゅびは羊さんだ羊さんだ〜と喜んでいるように見えた。
ちなみにびんこは「遊ぼっ!」ってやってたなぁ。

しばらく歩かせてみて、呼び戻しは効きますか?と尋ねられた。
あんまり自信がなかったが、まぁ通常の場合は大体帰ってきますと答え
ノーリードになった。

リード付きのときは羊のお尻にぶらさがってるウンチ目当てなのかなーと疑ったが
そーではなかった!

放した途端、ガーーーッと突っ込んで群れを蹴散らし
散った羊さんをあっちの羊、こっちの羊と片っ端から追い回す。
そして次第に集まる羊たちの周りを、今度はグルグル回る。
ずぅ〜っと羊に集中している。

しばらくするとちっとも動かない羊に興味がなくなり、草を食べそうになったり
羊ウンチに興味を持ったり・・・これはお約束である。

次に、じゅびの首輪を持って、動かない羊を動かすお手伝い。
犬が群れの中に入り込んで圧力を掛けるのだ。
「羊の顔を見せてあげましょう」との指示。
顔がたくさん見える方に回り、正面からウ〜リウ〜リと近づける。

ずびったらすごい。全然平気である。
びんこにはコレが出来ない。近づけると逃げ腰になっちゃうんだもん。
何度首輪が抜けそうになったことか・・・

なんだよ仔犬かよ〜と羊たちもわかるのか、何度か頭突きを食らったけど

ぜ〜んぜん!へっちゃらほい!

全く怖がっていないので、私も気にせず進む。
そして次第に動き出す羊。

近づけて羊が動き出したらその後を数メートルくっついて行き
アウェイ、カムバイとコマンドを出しながらその方向へ送り出す。
そしてグルグル回って羊が止まってまた近づけて放す・・・
そんなことを数回やって終了した。

いや〜、すっごく面白かった。
羊追いのやり方を全然知らなかった以前なら、それほど楽しめなかったと思うけど。
羊に対する意欲はすごいなぁ〜。DNAかねぇ〜。
ずびのおじさんウェーブくんもかっちょいいシープドッグだしぃっ。
頭突きされてもへっちゃらな根性は、そーいえば家でいけないことして
私に投げつけられたペットボトルもでもなかったからなぁ。
そ〜ゆ〜ヤツってことか・・・


終了後、次も同じような反応するかどうかはわからないと言われた。
次は全然興味がなくなっちゃったり攻撃的になったり、
5,6回会わせてみないとどういうタイプかわからないんですってー。

でも喋っているうちにするりと私の手を抜けて羊の柵の中に乱入し
羊のグルグル回り始めたずびを見て、大丈夫かも知れませんねぇ〜だって。
次がとってもとっても楽しみである〜♪


今日は写真はナシ。
雨だし・・・というより一人じゃ撮れないもんで。
次回は誰かにお願いしよーーーーっと♪
一応、ドロドロになった証拠写真@ケータイ
051016_1001~0002.jpg
051016_1001~0001.jpg

ニックネーム びんじゅび at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 羊さん編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする